【映画】『君の名は。』は無理のある“とってつけたような設定”で違和感…日本放送作家協会の常務理事に酷評される★4


1: ニライカナイφ ★@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 05:48:55.00 ID:CAP_USER9

◆<アニメ「君の名は。」は残念?>無理のある「とってつけたような設定」に違和感[ネタバレ注意]

大人が色々余計な知識をもっていることは大抵マイナスの方向にはたらくと思っている。
「君の名は。」(新海誠原作・脚本・監督)というアニメ映画が面白いらしいと評判だが、どうも食指が動かなかった。

「君の名は。」と言えば、真っ先に思いつくのが脚本家・菊田一夫の代表作「君の名は」である。
1952年にラジオドラマで放送されたこの作品の聞かせ所は、主人公・真知子と春樹の会えそうで会えないすれ違い。
こちらの「君の名は」と「君の名は。」は全く違う話らしいが、後者の方にもすれ違いはあるのだろうか。

アニメ映画「君の名は。」では、男子高校生と女子高校生の体が意識が入れ替わってしまうそうが、
その設定の名作には山中恒の児童文学「おれがあいつであいつがおれで」を大林宣彦監督が1982年に映画化した「転校生」がある。
尾美としのり、小林聡美の鮮烈な演技が目に焼き付いている名作だ。

さらにタイムトラベラーものでもあるらしいが、若い世代のタイムトラベルというと、
筒井康隆のジュブナイルSF小説をやはり大林宣彦監督が1983年に映画化した 「時をかける少女」がある。
のちにも色々映像化されるが、原田知世主演のこの作品が一番の秀作で、こちらも名作と名高い。

タイトルや設定を同じくするアニメ「君の名は。」はどうなのか、と邪推ばかりしてしまう大人は多いはずだ。
さて、いろいろと屁理屈をこねているうちに、「君の名は。」の興行収入が200億円超え、邦画としては15年ぶりの快挙である、
というニュースが聞こえてきた。
さすがにそこまでとなれば見ないわけには行くまい。と、いうことで遅まきながら「君の名は。」を見た。

筆者が足を運んだ渋谷の映画館にも多くの大人の客がいたが、同じような考えで見に来た人もいるのではないか。
エレベーターに同乗したシニア夫婦が次のような感想を話していた。

妻「私は好きだったけどね、若い人は楽しいんじゃないのこういうの」
夫「そういうことだな」

「君の名は。」は多くの若い人にきっと単純なラブストーリーとして見られているのであろう。
だが筆者のようなひねくれた大人(けっこう多いはずだ)は単純なラブストーリーとしてみることは出来ない。
なぜなら、ストーリーを展開するための「とってつけたような設定」が目につきすぎるのである。
ヒロインの女子高生・宮水三葉は女系で継いできた神社の長女であるが、その伏線が唐突に出てくる。

三葉の父親がいま町長選挙に出ているという設定はなぜ必要なのか。
相手役の男子高校生・立花瀧がバイト先の先輩奥寺ミキ(声・長澤まさみ)の存在はなぜ必要なのか。
立花は入れ替わったときに記憶した風景のスケッチだけを頼りに三葉の住む糸守町を探しに行くが、
探しても探しても見つからないのにラーメン屋で唐突に見つかるのは都合良すぎないか。
(糸守町は3年前に隕石の衝突によって消滅したために日本中に知られた町なのに)

立花の三葉探しに、先輩の奥寺ミキを同行させる理由はどこにあるのか。
隕石の衝突によって消滅した町というのは明らかに3・11のメタファーだが、
これをタイムトラベラーがなかったことにしてもよいモノなのか。

ラストシーンは隕石の衝突がなかったことになった世界。
そこでは互いを探し求める三葉と立花がある階段ですれ違う。
見つめ合い互いに「君の名は。」と言って、終わる。

2人とも答えないのでここは開かれた結末と言うことになるが、
閉じられた結末の方が良かったと筆者は思った。

(▼記事を一部引用しました。全文は以下のURLでご覧ください)

高橋秀樹[放送作家/日本放送作家協会・常務理事]

メディアゴン 2016/ 12/12(月) 7:30
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161212-00010000-mediagong-ent

前スレ(1が立った日時:2016/12/17(土) 22:17:29.62)
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1481993179/

 

93: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:34:28.32 ID:1Qzpo1Fv0
>>1
全く同感
見てすらいないけど

 

177: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:56:08.98 ID:rJBN5q5I0
>>1
わかるけどあの作品に意味を求めてはいけないなと思った

 

181: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:56:59.23 ID:npUjJcFC0
>>1
ふつうはこう思うよ
周りの圧力が半端ないから口に出せないだけ

 

228: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:05:12.31 ID:CK7SuHr+0

>>1
ラストシーンは隕石の衝突がなかったことになった世界。

よく見てないのか?
テレビはくだらない番組が多いと思ってたが、やっぱり放送作家なんて鑑賞すらこんなレベルだったんだ
納得

 

256: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:11:06.39 ID:H4jyahIIO

>>1
秒速5センチメートルについてなんか言ってみろ

流行りもんに乗っかりやがってこのイッチョカミが

 

273: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:13:46.65 ID:+yvUY4Co0
>>1くだらん。映画なんてちょっとツッコミ
どころがある方が見ていて楽しい。別にその
設定のおかげで面白さ半減とかでない限り
ツッコミどころはあっていいと思う。それを
あげつらって、「俺様はこんなにこの作品の
粗を見つけた映画をわかってる偉い奴だぜ」
と勘違いしてる老害の方がよっぽど寒い。
そういう空気の読めないバカは放送作家に多い。

 

280: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:15:00.63 ID:Bn8pPvTT0

>>273
全く同感
そういう感性で映画を見てない奴が多いからこんだけヒットしたんだ

評論家ウケする映画をいくら作ってもこんなヒットにはならないだろうな

 

301: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:19:06.03 ID:V/yOLtyd0
>>1
自分の人生、生活を振り返って必然性と伏線によって縛られてる方が違和感。

 

2: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 05:51:10.52 ID:6QLGNsQf0
こんなアニメが人気とか

 

3: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 05:52:39.55 ID:EshIsnyH0
まあ、こんな感性しか持てない作家には書けない作品だってことだ。
ところで高橋秀樹って誰?
桃太郎侍?

 

8: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 05:55:35.58 ID:ov0+qtjw0
>>3
放送作家さんみたいね
長編映画、アニメ映画等の脚本はやってないみたい。
だから全体を通しての評価ができず、部分部分での難癖を評価だと思ってるようで。

 

14: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:02:18.32 ID:EshIsnyH0
>>8
ちょっと調べたわ。
放送作家ったって、お笑い番組じゃん。
それが何の資格でドラマの評論してるのさ?

 

134: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:45:40.28 ID:fsxtzOrS0
>>14
糞過ぎて吐けるだろ

 

112: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:39:15.80 ID:/XjanFHK0
>>3
感性ねぇ

 

4: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 05:52:55.02 ID:JsozhirZ0
ターゲットは中高生だからね
違和感感じて当然だろうね

 

7: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 05:54:49.69 ID:xchGfMe20
>>4
まっとうな人間だったら「ああ、自分もトシとったんだなあ」っていうことが
理解できるんですけどね

 

310: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:21:37.21 ID:igsYNKhW0
>>7
身体が入れ替わっただけで相手を好きになるのが理解出来なかった。もっと若い時に見たかったわ。

 

312: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:22:16.07 ID:TRQIDnOx0
>>4
そうそう
逆にこんな映画を純粋に大絶賛する大人がいたら怖いわ

 

5: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 05:53:07.35 ID:tWBPq7Qz0
こういうやついるよなー

 

6: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 05:53:58.78 ID:A7xrFLUw0

クソ映画、クソアニメだよね。

観てないけどw

 

9: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 05:58:32.76 ID:OJTNWzaU0
世間、世代とのギャップに付いていけないなら作家なんてやめれば
まして常務理事?なんてしてても何もしてないでしょw

 

10: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 05:59:04.87 ID:/cMhoLWa0
そもそもこんな糞アニメ映画を面白いとか思ってる奴は本当にいるの?
鳥肌が立つわwww

 

11: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 05:59:34.18 ID:RM+1CgeK0
ちょっと批判された位で、アタマに血がのぼって
真っ赤な顔で反論したりこの放送作家を馬鹿にしたりした書き込みする奴が多いのを
見るにつけ、
ああ、この映画を支持してる層ってガキなんだなぁ、とつくづく思うわ。

 

79: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:30:59.23 ID:5KuoVsRe0
>>11
そりゃガキの年齢層をターゲットにしてる映画だからね
語彙力がまだ未熟だから建設的な返答が出来ないんじゃない?

 

139: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:46:15.58 ID:XclvSnf80
>>11
まったく同感
シナリオや設定の違和感はハンパない
ただCGの綺麗さは素直に評価したい

 

172: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:55:16.52 ID:H18SOSOe0
>>139
米なら、脚本家売り込みに来たり、
プロデューサーがいい企画練って持ってきたりするから
本来の強みに加えて、次回作にいろいろ活かせるだろうけど
どうなんだろうね。

 

298: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:18:33.02 ID:VnVrAC1K0
>>11
おっさんのほうがガキだろ
世の中の犯罪を見ろ
すべておっさんがガキだから起こってる事件ばかりだろ!

 

12: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:00:57.76 ID:J7yAYsRN0
アニメ映画を見る必要あるの?
小説だけ読んでいたらいいよ、こう言った人は…

 

13: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:01:57.49 ID:MTbojqwz0
段々マイナス評価も表に出てくるようになったな
俺もこっち派
絵は確かに綺麗だけど都合良すぎ感がかなり強くて
もうちょっと脚本練ってくれたら普通に楽しめたかもしれない

 

104: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:37:26.02 ID:AUqVXjIv0

>>13
なんかね、やっすい観光カレンダー見せられ続けるような苦痛w

まあ、それだからこそ売れたんだろうけど

 

111: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:38:58.30 ID:xPmJ6h3Y0
>>104
頭大丈夫か?
何が安いカレンダーだ?例え下手死んでやり直せゴミ

 

115: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:40:03.91 ID:AUqVXjIv0
>>111
やっすいクソレスありがとうwww

 

120: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:41:15.18 ID:xPmJ6h3Y0
>>115
ありがとうじゃねーよきもいおっさん
死んでくれ

 

166: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:54:32.02 ID:MUGTwDNM0
>>13
わかるけど大衆性エンタメ性重視にしてるから仕方ないと思う
あざとさを取っ払ったら地味になるからここまでヒットしなかったと思う

 

15: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:02:38.91 ID:V9i9PyHc0
まさに「とってつけたような設定」[ネタバレ注意]
http://i.imgur.com/TrE2YJL.jpg

 

16: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:04:28.66 ID:AVYOOPE60

まあヒットしてるんだから
世間と感性が離れてるんだろうね

この人は年取ったんだよ
潮時だよ

 

17: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:04:36.13 ID:gwNhYCQu0
wikiで担当番組見たらなんとなくわかったわw
そりりゃ、あんたには理解不能だろうww

 

18: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:06:06.91 ID:mc3WF/aQ0
頭空っぽにして見ないとねw

 

19: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:06:26.96 ID:xJtqVdhI0
「とってつけたような設定」が無い作品ってどんだけあるんですかねえ

 

20: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:06:40.91 ID:t61pIqmP0
委員会にD通が絡んでないと後から後から低レベルの叩きが止まらないなw
そして庶民からの信用をますます失ってゆくわけだ→D通

 

21: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:06:41.74 ID:QFwE2Ufa0
10年後に名作として語られる映画なの?

 

176: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:56:03.50 ID:aqLNdLft0
>>21
10年と言わず来年の今頃は忘れられてるだろw

 

219: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:03:49.46 ID:UaLxw3j10
>>21
テレビがキャンペーン張って執拗に再放送しなきゃ
大抵の作品は忘れられてるよ

 

238: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:08:00.58 ID:H18SOSOe0

>>219
ぶっちゃけ「名作」なんざ目指さなくとも
より売れる作品目指してけば、そのなかから
名作出てくるような気がする。

まあ、多数に広い世代に受けるものとして
TVがくりかえし再放送するだろうしw

下手にお高くとまってコケれば、映画はコストの面から
爆死終了だろうし。

 

22: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:08:15.37 ID:YGZDl8+80
この人は、60歳で、まだ大学院生みたいだね。
こういうのが常務理事って、日本放送作家協会つーのは
どういう団体なの?

 

23: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:08:27.00 ID:EWBpCbjP0
まぁ、真面目に考察しちゃ駄目なアニメでしょ?観てないけどw

 

24: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:08:45.99 ID:rR+TyG650
まあストーリーに関してはご都合主義のオンパレードだから酷評されてもしゃあないとは思うが
萌えアニメとしてとても優れていたからヒットしたんだろうな
自称玄人は陳腐だと感じるだろうがその部分を削ったらアホが大多数の一般大衆にこれほどウケないよ

 

25: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:09:15.69 ID:8PQXxrSK0

>高橋秀樹[放送作家/日本放送作家協会・常務理事]

好きな俳優なんだけどなぁ
常識あって紳士な人というイメージだったけどこういうこと言ってしまうのか

 

190: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:58:53.76 ID:I1okRmAf0
>>25
俳優は高橋英樹の方では?

 

26: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:10:38.52 ID:OGpWvJEt0
いい大人がガキ向けのアニメを
ガキにおもねって観に行くなよ
何なの戦隊ヒーローが出てこないなら
大人も鑑賞できるとか思っちゃった?

 

27: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:11:06.14 ID:QwBqxQmB0
随分つまらない評論だな。しかも映画の内容を理解できてないし。この人には難し過ぎたのかな?

 

28: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:11:10.55 ID:qb6LatNw0
結局アニメ映画の頂点に君臨してるのはジブリで
あのクオリティと比べてどうなのかって観点に自然となってくるんだよね

 

30: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:13:16.26 ID:8PQXxrSK0
>>28
世界興収で君の名は。に勝てるジブリ映画あるの?

 

51: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:21:41.51 ID:2BYZV/+O0

>>30
勝った負けたってのが子供っぽいなぁ
キレイな映画だから良いじゃない

じゃあ後世の評価で
ノスタルジーも込みで評価されるかと言えば疑問だよ

鉄腕アトムをどんなに金字塔で名作で有ろうと
語る人が少ないのと一緒

ヤマトもガンダムもカリオストロも
放映時の評価は高くない
でもずっと記憶に残るんだよ
それが名作

ジブリで言えば
興収ではトトロも大したこと無いでしょ?

 

29: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:12:46.29 ID:fv8SimnE0
はいはい、とりあえず君の名はより売り上げてから意見しよう。
お宅、評論家じゃなくて現役の作家でしょ?

 

97: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:35:41.12 ID:tCgpQhfd0
>>29
ではお前は秋元康を認めるんだね
初めて見たよネットで秋元康を肯定してる人wwwwwwwww

 

101: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:36:48.45 ID:fv8SimnE0
>>97
プロとしてなら売上が全てだと教えてやったろw
新海は芸術家だから違うがな。

 

103: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:37:12.84 ID:Bn8pPvTT0

>>97
AKBグループが売れてるのは握手会や複数商法だからなあ
純粋なヒットで200億いったこの映画とは全然違う

AKB関連は配信クソ弱いし

 

124: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:41:53.67 ID:tCgpQhfd0

>>103
秋元康は海外でもバカ売れ
JKT48仲川遥香がTwitter上で最も影響力のある女性世界トップ10
ブリトニー・スピアーズらを抑えて7位にランクイン
早速、インドネシアではニュースになってるなw

http://jogja.tribunnews.com/2016/11/11/haruka-jkt48-masuk-daftar-10-perempuan-paling-berpengaruh-di-twitter-bahkan-mengalahkan-adele
売れればなんでもいいんだろ

 

126: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:43:04.33 ID:fv8SimnE0
>>124
売れればんでもいい、ってのはちょっと違う。
売れなければ、プロとして話にならんだけだ。

 

141: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:46:47.74 ID:tCgpQhfd0

>>126
だから秋元康も肯定してるんだろこんな奴でも
秋元康さん 女川町の商店街をプロデュースへ
町は商店街の全体像や復興のシンボルとなる広場のプロデュースを秋元康さんに依頼しました。秋元さんはことし1月末に商店街の建設予定地を視察したうえで、
ボランティアで依頼を受けることを決めました。 女川町は、AKB48の人気にあやかって町の復興を図りたいとしています。 …

まちづくり会社が運営する「テナント型商店街」、女川町でオープン
東日本大震災で大きな被害を受けた宮城県女川町で、テナント型商店街「シーパルピア女川」が12月23日にオープンした。

「シーパルピア女川に行きたいんですが 秋本康さんのプロデュースした広場はどこですか?」
「女川町商店街プロデュースは立ち消え その後 今のところ音沙汰なし 最初の一言だけでした AKB関連施設は一切ないです」

密着!秋元康2160時間 エンターテインメントは眠らない 130211放送 依頼確約場面は1時間57分ごろ放送
検索で密着!秋元康2160時間 エンターテインメントは眠らないを入れると動画が見れるサイトが表示されるので視聴可能です
NHKニュース放送13年3月11日(東日本大震災発生の日)
シーパルピア女川完成は15年12月23日
問い合わせたのは16年12月13日

被災地支援プロジェクト「誰かのために」をうたいメンバーには被災地支援を続行させながら
本人は依頼を断念こんな奴でも売れれば肯定するんだな

 

148: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:48:48.47 ID:fv8SimnE0
>>141
長い駄文は不要だ。俺は知らんが、秋元が売れてるのならそれでOKだ。

 

130: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:44:05.05 ID:Bn8pPvTT0

>>124
何でお前そんな詳しいの?
JKTとか普通興味すら持たないだろ…

あとその女がブレイクしてるのと秋元関係ないじゃん
ジャカルタのそいつは日本のAKBみたいな扱いじゃねえだろ?

 

151: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:49:43.43 ID:tCgpQhfd0
>>130
秋元グループで最大の成功者だよ
何せ人口2億5千万人のジャカルタの国民的アイドルで
ジャカルタでもっとも有名な日本人だよ
CM契約20本だからなしかも大企業ばかり
HONDAグリコとかな

 

156: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:51:33.09 ID:Bn8pPvTT0
>>151
秋元に才能があるのは事実だけど
日本でのAKBとこの大ヒットは別物だ

 

173: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:55:30.21 ID:tCgpQhfd0
>>156
この映画より
仲川遥香のほうが世界中で知名度あるのは間違いないけど

 

31: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:15:12.42 ID:EWBpCbjP0
>>29-30
売れれば傑作なのか?
まぁ売り手からすればそうだろうがなぁ

 

33: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:16:13.18 ID:Bn8pPvTT0

>>31
逆に海外で売れる邦画が少なすぎる
だからガラパゴスだなんて言われるんだ

最近は中韓の方がよっぽど上だぞ

 

36: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:17:25.17 ID:fv8SimnE0

>>31
傑作じゃないよw 新海本人が「売る為の商品だ」と言ってるだろw

プロとして、売る為に作ったの。
芸術家としての自分に金を回す為にね。

 

40: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:19:12.08 ID:EWBpCbjP0
>>36
つまり、酷評されて当然ってことだな

 

44: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:20:35.64 ID:fv8SimnE0

>>40
プロの作品としてなら、売れたのだから無条件で評価されていい。

だが、新海は評価してない。
深海は、プロじゃなくて芸術家だからだ。

 

52: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:22:05.60 ID:EWBpCbjP0
>>44
売れたから評価するだなんて評論にすら値しないじゃねーかw

 

54: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:23:18.87 ID:fv8SimnE0
>>52
プロの世界に評論とか意味がないと言ったろ。
興行収入が第一、次に利益率だ。

 

58: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:24:08.63 ID:EWBpCbjP0
>>54
完全に売り手の理論だな

 

62: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:26:03.44 ID:Bn8pPvTT0

>>40
海外じゃ絶賛されてるけどな

君の名は。英3誌が最高評価
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161205-00000005-flix-movi
>アメリカの大手映画批評サイト Rotten Tomatoes でも97%(2日時点)

■The Guardian ★5/5
目もくらむばかりに輝く“体いれかわりロマンス”。新海誠監督は、自身が日本のアニメ界の新たなキングであるという評価を
確立した。「目が覚めると夢は消えている」というが、この素晴らしい映画ではそんなことはない。スクリーンから不思議な光
が消えたあとでも、観客はずっと楽しい空想の中に浸っている。

■EMPIRE ★5/5
新海誠。この名前を覚えておいてほしい。もしこのクレイジーな世の中に少しでも正義があるのであれば、これから数年の間に
日本アニメ界の偉人である宮崎駿と同様の評価を彼は受けることになるだろう。そして彼は来年には早くもオスカー像を手にし
ている可能性もある。アカデミー賞長編アニメ映画賞かアカデミー賞外国語映画賞。いやその両方かもしれない。今年、日本の
アニメ映画を1本しか観ないつもりであれば、この作品を観るべきだ。そして2回以上観るべき。

■The Telegraph ★5/5
この映画は笑ってしまうほど美しい。例えば雨のあとを描いた美しいシーンは、現実世界における「鮮明さ」「輝き」「知覚能力」
が洗練されたような感覚にさせる。ストーリーを話すことはもちろんネタバレとなる。しかし、この作品に“本当のネタバレ”
というものはない。新海誠作品を理解する唯一の方法は、自分自身でその世界に浸り、織り重なった2つの命のそばにある自
分の心の組紐を感じ、銀色の弧を空に描く彗星を自分の目で見つめるしかない。

2016年最高の映画の一つと称賛
http://www.telegraph.co.uk/films/2016/06/09/the-best-films-of-2016-so-far/your-name/

■仏カイエ誌 ★5/5(ヌーヴェルヴァーグが生まれた映画批評誌)
https://pbs.twimg.com/media/CzVeXmoXcAUFtcA.jpg

 

72: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:29:24.07 ID:EWBpCbjP0

>>62
わらたw
映像美として以外は見る価値なさそうだな。

>>63
満足度調査でもすればいいかもね

 

80: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:31:11.05 ID:Bn8pPvTT0
>>72
満足度も80%超えてるぞ
映画コムのニュースだが

 

84: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:32:05.81 ID:Bn8pPvTT0

>>72
全文読んだらちゃんとストーリーも褒めてるぞ
貼ってやろうか?

BBCのラジオとか絶賛もんだ

 

56: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:23:53.97 ID:xchGfMe20

男女の入れ替わり、ボーイ・ミーツ・ガールの純愛、タイムリープ、彗星の衝突とこんだけの
要素を100分そこそこの間に全部詰め込んで一本の作品として完璧に計算してまとめ上げて
かつ観客に想像の余地をたっぷり残す、ストーリーの構成や脚本でメシを食っていこうって
人とか物書きになりたいって思ってる人にとっては心の何かがベキベキとへし折られても
おかしくない、ある意味悪夢の作品かなと。

>>36
それ、ソースは?公式サイトでは「誰もが楽しめるエンターテインメントの”ど真ん中”」を作って
みたいって気持ちがあったところに話が来て、みたいな言い方していたけど。

 

61: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:25:17.77 ID:fv8SimnE0
>>56
>「誰もが楽しめるエンターテインメントの”ど真ん中”」
「俺の世界ではなく」と言ってるのが聞こえないかw

 

66: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:27:40.33 ID:xchGfMe20
>>61
なんだ、つまりソースなし。せいぜいあなたが勝手に監督のコメントを
うがった見方しただけじゃないですか。

 

68: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:29:11.74 ID:fv8SimnE0
>>66
それでいい。ホントに解ってないのならなw
あとは自分に訊け。

 

82: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:31:51.51 ID:xchGfMe20
>>68
逃げ口上のテンプレ乙

 

63: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:27:32.75 ID:1QRJlass0
>>31
売上が多少低くても君の名は。に比べて傑作と評価するならそれは何が客観的な基準になるの?

 

32: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:15:14.48 ID:Bn8pPvTT0

日本より海外で評価されてるってのは非常に恥ずかしいことだと思う
日本の評論家がいかにガラパゴスかよく分かるな

だから邦画が海外で見向きもされないんだよ
イギリスの配給会社の人に邦画は完全に死んだ。最近は中韓の方が遥かに良いと言われる始末

君の名は。英3誌が最高評価
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161205-00000005-flix-movi
>アメリカの大手映画批評サイト Rotten Tomatoes でも97%(2日時点)

■The Guardian ★5/5
目もくらむばかりに輝く“体いれかわりロマンス”。新海誠監督は、自身が日本のアニメ界の新たなキングであるという評価を
確立した。「目が覚めると夢は消えている」というが、この素晴らしい映画ではそんなことはない。スクリーンから不思議な光
が消えたあとでも、観客はずっと楽しい空想の中に浸っている。

■EMPIRE ★5/5
新海誠。この名前を覚えておいてほしい。もしこのクレイジーな世の中に少しでも正義があるのであれば、これから数年の間に
日本アニメ界の偉人である宮崎駿と同様の評価を彼は受けることになるだろう。そして彼は来年には早くもオスカー像を手にし
ている可能性もある。アカデミー賞長編アニメ映画賞かアカデミー賞外国語映画賞。いやその両方かもしれない。今年、日本の
アニメ映画を1本しか観ないつもりであれば、この作品を観るべきだ。そして2回以上観るべき。

■The Telegraph ★5/5
この映画は笑ってしまうほど美しい。例えば雨のあとを描いた美しいシーンは、現実世界における「鮮明さ」「輝き」「知覚能力」
が洗練されたような感覚にさせる。ストーリーを話すことはもちろんネタバレとなる。しかし、この作品に“本当のネタバレ”
というものはない。新海誠作品を理解する唯一の方法は、自分自身でその世界に浸り、織り重なった2つの命のそばにある自
分の心の組紐を感じ、銀色の弧を空に描く彗星を自分の目で見つめるしかない。

2016年最高の映画の一つと称賛
http://www.telegraph.co.uk/films/2016/06/09/the-best-films-of-2016-so-far/your-name/

■仏カイエ誌 ★5/5(ヌーヴェルヴァーグが生まれた映画批評誌)
https://pbs.twimg.com/media/CzVeXmoXcAUFtcA.jpg

中国 ★9.3/10(興行収入邦画歴代1位、現時点で1800万人動員)
http://maoyan.com/films/344881

タイで君の名は。ツアーが開催される(興行収入邦画歴代1位)
http://pbs.twimg.com/media/CyWm29SVQAAct7d.jpg
http://pbs.twimg.com/media/CyWm29QVIAA17iX.jpg

「君の名は。」にアニメ賞=ジブリ作品以外で初―米ロス批評家協会
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161205-00000037-jij-n_ame

 

34: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:16:52.48 ID:bVgmON5m0
>>32
なんでシンゴジアンチスレから逃げたの?
ワッチョイ30のアンチのリーダー()さん

 

35: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:17:23.56 ID:tPLB3xTb0
聞いた事ない奴だわ
どこの馬の骨だよw

 

37: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:17:53.59 ID:7yzH8va20
馬鹿なゆとり向けに作ったんだから当然だろ

 

294: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:18:16.26 ID:EHVTnCFi0
>>37
じゃあそのおまえが名作だと思うのはなんなんだよクソ老害。
クソジブリなんて言うなよ。画だけの自然崇拝、神崇拝クソ映画だから。

 

38: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:18:07.22 ID:Bn8pPvTT0

>ラストシーンは隕石の衝突がなかったことになった世界

誰も突っ込んでないけど勘違いしてるじゃん
隕石の衝突はあったけど避難して無事だった世界なんだが…

このおっさんアホなの?

 

48: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:20:52.13 ID:8PQXxrSK0
>>38
ヒロインの身体に隕石が衝突しなかったということじゃね

 

53: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:22:23.29 ID:Bn8pPvTT0

>>48
意味不明
ヒロインに直撃ってなんだよ

隕石は落ちてるぞ

 

39: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:18:31.34 ID:BAryCteC0
アニメごときが調子に乗るなってタイプなんだろう まあそういう人はいるもんはいるんだから仕方ない 批判者を封じようとする方がおかしい

 

41: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:19:40.95 ID:Bn8pPvTT0

>ラストシーンは隕石の衝突がなかったことになった世界

この一文で台無しだ
このおっさんはちゃんと映画見てたのか?

完全に衝突してるわけだが

 

71: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:29:23.03 ID:Zln7tdAw0
>>41
多分勘違いして逆襲のシャア観たんだよ

 

42: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:19:41.26 ID:YJMsXLCW0

90分くらいの短い映画だし、少し描写不足だったりするのは仕方ないと思う

こういう割とスタンダードで古典的な設定の映画がここまでヒットしたのは驚きだし
今後は少しシンプルで、設定だの伏線だのに凝らないものが増えると良いな

 

43: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:20:10.04 ID:un0Cz2k20
モチーフが二番煎じと悲劇の記憶だからな
ベタな中身だと思った人は身が入らなくなるよ
知らない人には新鮮なんだろう
ピカソのマネをしてもピカソを知らない奴には斬新なんだから

 

45: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:20:44.72 ID:oi+NpW550
ああ、ガキが見る映画なのか。ならば軽くて当然。

 

46: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:20:49.49 ID:nuNi5JAz0
中高生大学生とか見るもんだろう。
いいオッサンがそこまで酷評しなくてもw
アナ雪にまともに評論して酷評するようなもんだぜ。

 

47: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:20:50.91 ID:1QRJlass0
映画は売り上げが大衆の人気に直結してるしそれが全てだろw
何偉そうにしてるんだか・・

 

49: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:20:55.46 ID:Bn8pPvTT0

仏カイエ誌で満点ってかなり凄いことだよね
ヌーヴェルヴァーグが生まれた映画批評誌って言えば理解できるだろう
https://pbs.twimg.com/media/CzVeXmoXcAUFtcA.jpg

確か千と千尋でも満点取れなかったはず

 

50: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:21:37.03 ID:bVgmON5m0
>>49
なんでシンゴジアンチスレから逃げたか聞いてるんだけど?

 

55: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:23:39.18 ID:Bn8pPvTT0
このおっさん爆笑問題の太田にボロカス言われた人でしょ

 

57: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:24:04.90 ID:HqtGh1Rz0
つーか、ずっと同じモチーフを偏執的に描いてる作家だからな
ストーリーとかモチーフを掘り出すためのギミックでしかない

 

59: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:24:34.10 ID:1epmdqRz0
映画とかドラマって、とってつけたような設定がほとんどじゃないの?
馬鹿なん?

 

60: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:24:45.05 ID:Bn8pPvTT0

>ラストシーンは隕石の衝突がなかったことになった世界

ネタバレしまくった挙句ラスト理解できてないっていう
なんつー記事だ

 

64: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:27:35.54 ID:HGxuC3ck0
そういう意見もあって良いだろ
俺は見てないから知らんが

 

65: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:27:36.37 ID:Bn8pPvTT0
新海の長所って映像美や曲の使い方だからな
海外はそこも評価してるけど日本の評論家は脚本だけにとらわれてる

 

67: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:29:06.00 ID:Bn8pPvTT0
200億超えたのいつだと思ってんだよ
そこまで放置してやっと見始めるって

 

69: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:29:16.40 ID:0RMiDo1a0
>隕石の衝突によって消滅した町というのは明らかに3・11のメタファーだが、
3.11暗喩なら消滅するのは岐阜の町ではなく東京の方がリアルだった

 

78: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:30:32.76 ID:5Dmm/8lsO
>>69
それやると別の作品になりそうだな
アルマゲドン的な…

 

70: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:29:22.56 ID:bVgmON5m0
ID:Bn8pPvTT0は異常者なので触れないように
http://hissi.org/read.php/mnewsplus/20161218/Qm44cFB2VFQw.html

 

73: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:29:42.37 ID:68xzppJa0
そんなことを気にして見るようなレベルの映画じゃないだろ

 

74: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:30:01.20 ID:JFmD0q4T0
君の名は、この世界の片隅に、と、シン・ゴジラ、は文化人や評論家の試金石。大丈夫、面白いと思った自分の感性を信じましょう。

 

75: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:30:07.72 ID:dC02xxMQ0
トトロも福音館書店の「もりのなか」「あさえと小さい妹」からパクってるから、君の名はも「おれがあいつであいつがおれで」「時をかける少女」をパクっても仕方ないかと思う

 

76: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:30:15.97 ID:Bn8pPvTT0

>ラストシーンは隕石の衝突がなかったことになった世界

この一文で無能って分かる
隕石は衝突したけど避難して無事だった

こんな簡単なことも理解できずベラベラネタバレするって最悪だな

 

77: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:30:28.23 ID:WmmGbGnr0
むかしから映画評論家が絶賛した作品はヒットしていない。
芸術性や過去作品との比較で判断せず、客の琴線を掴めるかどうかが・・・

 

85: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:32:13.20 ID:fv8SimnE0

>>77
それは当たり前の話。

客のレベルってのは、そんなに高くない。
なんで街中にマクドナルドが在るのか分かるか?

 

81: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:31:43.06 ID:aICv46C60
入れ替わり設定とかありがち過ぎて観る気も起きない

 

99: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:36:01.46 ID:dC02xxMQ0
>>81
確かにね
だからアニメにしたんじゃない?
実写は小林聡美尾美としのり
観月ありさいしだ壱成
でお腹いっぱいだもん

 

83: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:31:55.94 ID:Pl1KZiFM0

すなおにうけいれるだけ

http://gojyukyu.zombie.jp/f/7kz5zz

 

86: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:32:23.99 ID:bVgmON5m0
ID:Bn8pPvTT0は異常者なので触れないように
http://hissi.org/read.php/mnewsplus/20161218/Qm44cFB2VFQw.html

 

87: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:33:26.83 ID:g/4LN/fJ0
MUTEKI化待ち

 

88: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:33:40.01 ID:Bn8pPvTT0

日本より海外で評価されてるってのは非常に恥ずかしいことだと思う
日本の評論家がいかにガラパゴスかよく分かるな

だから邦画が海外で見向きもされないんだよ
イギリスの配給会社の人に邦画は完全に死んだ。最近は中韓の方が遥かに良いと言われる始末

君の名は。英3誌が最高評価
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161205-00000005-flix-movi
>アメリカの大手映画批評サイト Rotten Tomatoes でも97%(2日時点)

■The Guardian ★5/5
目もくらむばかりに輝く“体いれかわりロマンス”。新海誠監督は、自身が日本のアニメ界の新たなキングであるという評価を
確立した。「目が覚めると夢は消えている」というが、この素晴らしい映画ではそんなことはない。スクリーンから不思議な光
が消えたあとでも、観客はずっと楽しい空想の中に浸っている。

■EMPIRE ★5/5
新海誠。この名前を覚えておいてほしい。もしこのクレイジーな世の中に少しでも正義があるのであれば、これから数年の間に
日本アニメ界の偉人である宮崎駿と同様の評価を彼は受けることになるだろう。そして彼は来年には早くもオスカー像を手にし
ている可能性もある。アカデミー賞長編アニメ映画賞かアカデミー賞外国語映画賞。いやその両方かもしれない。今年、日本の
アニメ映画を1本しか観ないつもりであれば、この作品を観るべきだ。そして2回以上観るべき。

■The Telegraph ★5/5
この映画は笑ってしまうほど美しい。例えば雨のあとを描いた美しいシーンは、現実世界における「鮮明さ」「輝き」「知覚能力」
が洗練されたような感覚にさせる。ストーリーを話すことはもちろんネタバレとなる。しかし、この作品に“本当のネタバレ”
というものはない。新海誠作品を理解する唯一の方法は、自分自身でその世界に浸り、織り重なった2つの命のそばにある自
分の心の組紐を感じ、銀色の弧を空に描く彗星を自分の目で見つめるしかない。

2016年最高の映画の一つと称賛
http://www.telegraph.co.uk/films/2016/06/09/the-best-films-of-2016-so-far/your-name/

■仏カイエ誌 ★5/5(ヌーヴェルヴァーグが生まれた映画批評誌)
https://pbs.twimg.com/media/CzVeXmoXcAUFtcA.jpg

中国 ★9.3/10(興行収入邦画歴代1位、現時点で1800万人動員)
http://maoyan.com/films/344881

タイで君の名は。ツアーが開催される(興行収入邦画歴代1位)
http://pbs.twimg.com/media/CyWm29SVQAAct7d.jpg
http://pbs.twimg.com/media/CyWm29QVIAA17iX.jpg

「君の名は。」にアニメ賞=ジブリ作品以外で初―米ロス批評家協会
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161205-00000037-jij-n_ame

 

89: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:33:41.61 ID:QvkeK+GF0
しょうがないじゃん よくあるティーンズ向けSFにありがち設定
てんこ盛りにしてジブリっぽい絵柄でやりましたってだけなんだし

 

95: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:35:14.28 ID:Bn8pPvTT0

>>89
絵柄ってキャラデザのことだろ?
ジブリっぽくないって意見が多いけどな

例えば細田のキャラデザジブリっぽいか?

 

90: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:34:04.78 ID:6H/oYm6K0
こんなもん99%の映画に当てはまるんじゃねーのw
アニメに限れば99,9%かも知れんが、大差ないわ

 

91: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:34:22.97 ID:KOGZsJmR0
君の縄
出会い系SMプレイで一晩だけ逢った男女の話

 

92: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:34:24.51 ID:8hnMPBQM0
大河だって無理な設定だらけで脚色されまくってるのに文句はないのかな?

 

94: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:35:01.93 ID:2jxDI/QZ0
結局絵が綺麗だね
最後良かったね
と言うだけの映画

 

98: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:35:55.44 ID:Bn8pPvTT0
>>94
その絵が綺麗なだけでこんだけヒットするんだから
いかにアニメ映画が手抜きだったか分かるな

 

96: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:35:31.31 ID:bEurSgP20
言っちゃったか

 

100: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 がんばれ!くまモン!©2ch.net 2016/12/18(日) 06:36:37.03 ID:A4mH4Zko0
作品自体より、日本の批評家が揃ってこれをけなす現象が興味深い。
しかも、全体を通して観ていないか、観ても総体としてでなく断片的なことがらについてしか言及できていない。
なにか異常なことが、いまの日本の映画映像業界に起きているのではないか?

 

105: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:38:03.59 ID:Bn8pPvTT0

>>100
まさにガラパゴスの象徴と言えるね
邦画が完全にオワコンになってるのも頷ける

まず海外で売れる邦画が全くない

 

102: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:36:52.44 ID:PZQW3Jwg0
「君の名は懐かしいわ」
「見ていくかばあさん」

 

106: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:38:32.91 ID:tCgpQhfd0
君の名は。って名前付けてるだけでももうね
普通の人は呆れてるよパクリだもの
パクリとか平気でやるやつだからね
全部パクリだろこの映画

 

118: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:40:36.93 ID:xPmJ6h3Y0
>>106
パクリ連呼のネトウヨか?
しんごじおじは未練の塊だなw
ずっと負け続けて髪あるのか禿げw

 

175: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:55:54.90 ID:3V4gZTLq0

>>106

全く別物だからそこはパクリにならないわ

 

107: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:38:34.50 ID:JTkQYyYt0
うむネタバレ

 

108: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:38:42.22 ID:NhgYtkxa0

センスのないおっさんなんだから無理して評価しなくていいってよ

。゚(゚^∀^゚)゚。ギャーハッハッハッハッハッハハッハッハッハッハッハ !!

 

109: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:38:42.59 ID:gzjYIa3+0
劇伴のバンドがキモいわ

 

110: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:38:45.34 ID:NO6U8zk+0
何を大袈裟に評論してるんかねー。ドキュメンタリー以外所詮、映画ってのはフィクションの世界じゃないか?面白い面白くない、人それぞれだろ?自分の価値観を押し付けるなや!

 

113: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:39:41.05 ID:NO6U8zk+0
何を大袈裟に評論してるんかねー。ドキュメンタリー以外所詮、映画ってのはフィクションの世界じゃないか?面白い面白くない、人それぞれだろ?自分の価値観を押し付けるなや!

 

114: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:40:02.55 ID:Bn8pPvTT0

放送作家って基本無能だよな
有能なら放送作家なんてやってない

何でヒットしたのか考察した方が為になるだろう
放送作家なんだから

 

128: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 がんばれ!くまモン!©2ch.net 2016/12/18(日) 06:43:52.72 ID:A4mH4Zko0
>>114
そういう前向きな姿勢になれないほどに、この放送作家が代表する邦画界の連中には、創り出す能力がないんだろうな。
作家がおらず、ただの職人、それも職人技でなく人脈で食べていくばかりの奴しか居らん、いまのこの業界には。
この現状を粉砕してくれるかもね、君の名は。のヒットが。

 

116: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:40:17.40 ID:yQo0X/4o0
うぜぇ…
∧,,∧        厨房乙!!       ∧,,∧ 無視しろ無視…
∧∧ (・`  )      何が面白いの!?    (  ´・) ∧∧
(ω・` ) U  )        \(^ν^)/       (  Uノ( ´・ω) キモいよー…
| U   u-u            l_l          u-u (U  ノ
u-u ∧,,∧           / \        ∧,,∧  u-u
(・ω・`)          高橋秀樹      (´・ω・) なんなのあいつ…
(l  U)市ねよ…                (U  ノ
`u-u’.                       `u-u’

 

123: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:41:39.97 ID:Bn8pPvTT0

>>116
これ一般人ならそういう感想もあるで終わりだけど
こいつ放送作家協会の常務理事だからな

お前らが世間の声に耳傾けなくてどうすんだか
あーそういやテレビもオワコンになってたな!

 

117: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:40:21.69 ID:NhgYtkxa0

映画なんて都合良くて当たり前だろ

映画なんだからな

いるんだよな~

ちょっとひねくれてるだけの作品を名作と言ったりする中身のない知恵遅れが

。゚(゚^∀^゚)゚。ギャーハッハッハッハッハッハハッハッハッハッハッハ !!

 

119: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:41:08.20 ID:ePVR72MF0
中身入れ替わりにタイムスリップって時点でご都合の塊なのに何を言ってるのか
10代20代向けにクレしん映画のキャラの年齢を引き上げて恋愛要素強くしたようなもんだ
それともこの人はクレしんにも同じような感想を抱くんだろうか

 

121: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:41:32.03 ID:Zln7tdAw0
観客をアホと設定してどの程度まで話のレベル落とせるかはクリエイターとしての踏み絵だからな
タイムリープ物に慣れてるアニオタなら一度観れば理解できるだろうが
一般大衆だとこの評論家と大差ないレベルで理解できてない奴等もいるし

 

122: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:41:39.70 ID:XuVbcnAv0

男女逆転といえば、平安後期の「とりかへばや物語」がまず出てくる。
ま、中身の逆転じゃなくて、兄弟の性格が逆だっただけだが。
最後、他の男に何故かハメられて子供を産むから、まわりに女性だとバレることになるんだが。
誰もがまず読む作品。知らないと学が無いことがバレバレw

ガッキーの「パパとムスメの7日間」とか
「おれがあいつであいつがおれで」なども。

男女の入れ替わりは、まぁまぁある。

なぜ、昔の「君の名は」が出てくるのか、不明。検索でもしたか?

 

125: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:42:44.92 ID:1QRJlass0

推理小説じゃあるまいしなんでそんなに設定とかにこだわるんだろう

映画は娯楽だぞ?

 

127: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:43:32.10 ID:tCgpQhfd0
>>125
全部パクリだから
タイトルからしてパクリだもん

 

145: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:48:04.72 ID:H18SOSOe0
>>127
仮にそうでも、パクリもとより売れてるなら
そりゃ元ネタ超えたってことじゃまいか?

 

163: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:53:29.46 ID:tCgpQhfd0

>>145
君の名は知らんのかw
あれを超える大ブームは二度とないと言われるくらいの大ヒットだぞ
なにせラジオ放送中は街から人が消えたって言われるくらいだし
松竹で映画化されると、大ヒットを記録した。氏家真知子のストールの巻き方が「真知子巻き」と呼ばれて女性の間で流行した。

新海の作品の主人公なんて誰も知らんだろw

 

186: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:57:47.69 ID:xPmJ6h3Y0
>>163
何歳だよお前
アニメに夢中になって恥ずかしくないの?

 

191: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:58:55.15 ID:fv8SimnE0
>>186
お前は80年代のアメリカ人かw

 

206: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:01:30.31 ID:H18SOSOe0

>>163
かろうじてタイトルくらいしか覚えられてないだろ。
大ヒットなら興行収入で数字出せばいいから
そういう表現は意味が無い。

今回の映画についてなら
超えるものもいずれ出てくるだろうし
君が知っていようがいまいがどうでも良かろう。

 

129: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:43:55.84 ID:05TF+OE00
この高橋秀樹って放送作家の理解力、記憶力は常人と比べて遥かに劣っている事はわかった

 

131: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:44:13.63 ID:bEurSgP20
映画とアニメ映画は別物なんだから
同じ土俵で評論してはダメ

 

132: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:44:17.76 ID:VpQuoqP1O
入れ替わりもマンネリだけど、それよりも
歴史を変えて命を救っちゃったみたいなのが「人間ドラマ」としてどうなんだろう
現実には死者は生き返らせられない
ドラえもんでさえ死んだ人に合わせてくれるだけ
ファンタジーだとしても死者との束の間の邂逅、そして気持ちに整理をつけて明日に向かって行くものだろうに

 

167: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:54:43.12 ID:Zln7tdAw0
>>132
意識高い系作家だと
・色々主人公が奔走するがヒロインは結局死ぬ
・ヒロインは助かるが主人公が歴史を変えた代償で死ぬ
・ヒロインは助けられるがヒロインと主人公との結び付きが消えヒロインがNTRされる
みたいなのが思い付くけどどれも大ヒットしないだろうな

 

180: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:56:55.07 ID:xchGfMe20
>>167
瀧と三葉でそれを想像したらイヤすぎた…

 

133: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:44:41.74 ID:FfpBJ1k50
あまのじゃくだから評判がいい映画は
見る気が失せる
ハリー・ポッター、海賊のやつ、
アバター…
これも多分見ない

 

135: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:45:57.64 ID:/Rhu74cB0
いい歳こいてこの映画みて褒めてるやつは迎合してるだけだよな
おっさんがラノベ読んでも面白くないのと一緒
おっさんは黄昏流星群読んでしんみりしてればいいの
ガキがウニ食っても美味いと思わないのと一緒
ウニの美味さは歳とりゃわかる
ガキはイクラ食ってりゃいいの
どっちが上って話じゃない
合う合わないの問題

 

144: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:47:56.55 ID:fv8SimnE0

>>135
そんな長い駄文は要らん。
自分の感性が同調できるかできないかだけだ。

作品に対する批評は有っていいが、他人の受け止め方まで批評するのは好かん。

 

136: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:46:03.76 ID:xPmJ6h3Y0
商品作って、その評価の代価が売上だろ
売れない映画は全て糞だ
売れてない、いい映画()なんて無い
売れない映画はゴミだ
だから君の名は。以下の邦画は糞
高尚()とか傷の舐め合い、逃げ道を作ってる負け犬映画でしかない
だからネットの負け犬、逃げ癖野郎は叩く
わかりやすいだろ?

 

137: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:46:06.39 ID:vxhW5EOX0
違和感があっちゃだめなの?
むしろあったほうがいいのでは?

 

138: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:46:08.54 ID:AUqVXjIv0

ソシャゲで頭パーになった奴向けのマヌケ映画

だが、そこが商売のうまさww

 

140: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:46:15.75 ID:O6wv/fSp0
キャラデザインとかプロデュ―スと過去の作品は外注なんだろ
次回作からはどうすんのかねある意味この作品はこの監督のものじゃないからな

 

142: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:47:28.68 ID:UX7Gu2C50

娘↓

●●

 

143: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:47:37.73 ID:Bn8pPvTT0

この放送作家が批判されるのは仕方ない
ラスト理解できてない上ネタバレしまくり

お前らと変わらないヤフコメでも批判される始末

 

146: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 がんばれ!くまモン!©2ch.net 2016/12/18(日) 06:48:06.88 ID:A4mH4Zko0
D痛でもTV局でも、経営レベルの連中はこの作品の力を認め、懸命に分析し走り始めようとしているように聞く。
結局、今までのぬるま湯でガラパゴス化してラクに稼いでいた能力ない連中が、食えなくなることを察知して悲鳴をあげておるんだろ。

 

147: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:48:20.73 ID:dC02xxMQ0

こう言う評論家はフェリーニみたいに難解な映画こそ素晴らしい!と信じてるから何言っても無駄

ただ君の名はもオリジナリティが無いなぁとは思う

 

169: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:55:05.68 ID:37qtX4p+0
>>147
難解というか「多数の解釈ができる映画は良い映画」かと

 

149: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:48:54.68 ID:xPmJ6h3Y0
売れただけで頭に血が上って毎日粘着してアンチし続けたり、コピペ投下するゴミ共が信者は馬鹿!とか言ってるのが笑えるよね

 

150: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:49:08.98 ID:3pPDJ5oc0
こういう難癖つけるんだったらそれこそ大林宣彦作品なんかいい標的だろw
雑とチープを雰囲気でまとめた役者殺しの二流監督
大林の時かけと転校生なんか今観たら酷すぎて笑うぞ?

 

155: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:50:51.95 ID:wQtgO2hL0
>>150
それをパクる「君の名は。」って…

 

157: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:52:17.78 ID:Bn8pPvTT0
>>155
結果200億!笑

 

152: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:49:55.00 ID:Bn8pPvTT0

まあ海外でこれだけ絶賛されたら仕方ないね
邦画って基本国内でしかウケないからね
あのジブリですら海外の興行成績しょっぼいからな

君の名は。英3誌が最高評価
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161205-00000005-flix-movi
>アメリカの大手映画批評サイト Rotten Tomatoes でも97%(2日時点)

■The Guardian ★5/5
目もくらむばかりに輝く“体いれかわりロマンス”。新海誠監督は、自身が日本のアニメ界の新たなキングであるという評価を
確立した。「目が覚めると夢は消えている」というが、この素晴らしい映画ではそんなことはない。スクリーンから不思議な光
が消えたあとでも、観客はずっと楽しい空想の中に浸っている。

■EMPIRE ★5/5
新海誠。この名前を覚えておいてほしい。もしこのクレイジーな世の中に少しでも正義があるのであれば、これから数年の間に
日本アニメ界の偉人である宮崎駿と同様の評価を彼は受けることになるだろう。そして彼は来年には早くもオスカー像を手にし
ている可能性もある。アカデミー賞長編アニメ映画賞かアカデミー賞外国語映画賞。いやその両方かもしれない。今年、日本の
アニメ映画を1本しか観ないつもりであれば、この作品を観るべきだ。そして2回以上観るべき。

■The Telegraph ★5/5
この映画は笑ってしまうほど美しい。例えば雨のあとを描いた美しいシーンは、現実世界における「鮮明さ」「輝き」「知覚能力」
が洗練されたような感覚にさせる。ストーリーを話すことはもちろんネタバレとなる。しかし、この作品に“本当のネタバレ”
というものはない。新海誠作品を理解する唯一の方法は、自分自身でその世界に浸り、織り重なった2つの命のそばにある自
分の心の組紐を感じ、銀色の弧を空に描く彗星を自分の目で見つめるしかない。

2016年最高の映画の一つと称賛
http://www.telegraph.co.uk/films/2016/06/09/the-best-films-of-2016-so-far/your-name/

■仏カイエ誌 ★5/5(ヌーヴェルヴァーグが生まれた映画批評誌)
https://pbs.twimg.com/media/CzVeXmoXcAUFtcA.jpg

中国 ★9.3/10(興行収入邦画歴代1位、現時点で1800万人動員)
http://maoyan.com/films/344881

タイで君の名は。ツアーが開催される(興行収入邦画歴代1位)
http://pbs.twimg.com/media/CyWm29SVQAAct7d.jpg
http://pbs.twimg.com/media/CyWm29QVIAA17iX.jpg

「君の名は。」にアニメ賞=ジブリ作品以外で初―米ロス批評家協会
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161205-00000037-jij-n_ame

 

153: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:50:18.73 ID:kWjDRrUn0
入れ替りの理由付けがないんだろ?クソだよ、クソ

 

154: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:50:47.37 ID:vxhW5EOX0

踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!
とってつけてないの?

南極物語
とってつけてないの?

子猫物語
とってつけてないの?

天と地と
とってつけてないの?

ROOKIES 卒業
とってつけてないの?

世界の中心で、愛をさけぶ
とってつけてないの?

 

159: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:53:01.85 ID:tbhesNZB0
>>154
その中で今でも面白いと語り継がれてる作品は?
売上だけしか語られない作品の一つして君の名はも刻まれたのかもね

 

178: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:56:22.85 ID:xPmJ6h3Y0
>>159
今でも面白いと語りつがれてる作品w
洋画しか無いでーす
邦画なんかリアルで上がりませんw
だから邦画はゴミですよ

 

158: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:52:52.79 ID:SVm2Lbcn0
見た人新海の曲選びどうだった?
秒速好きだがワンモアタイム流されたときには作品が甘くなりすぎて恥ずかしくなったわ

 

160: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:53:09.20 ID:xPmJ6h3Y0
設定、ストーリー、が全ての馬鹿しかいないのか?アンチみると、映画である意味すら履き違えてる、幼稚な馬鹿しかいなくて、日本終わってると思う、小説みればいいだろゴミ
こんなゴミ頭が自由に発言できる社会はダメだな

 

161: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:53:23.30 ID:Bn8pPvTT0

アナ雪がつまらないという奴はいるけど
アナ雪までディズニーのアニメ映画死にまくってたからな

あれだけブームを起こせた時点で
売れなかった評判の良い過去の作品より上と言える

 

162: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:53:28.64 ID:hsOpEPEc0
こういう風に年を重ねたくは無いな。

 

164: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:54:17.04 ID:SBF7AmvY0
まあアニメに歴代の売り上げ記録を悉く塗り替えられていく日本だからな
実写映画の質あげろよ
アニメ作品を実写化することしかできない邦画には未来がないぞ

 

174: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:55:32.53 ID:Bn8pPvTT0

>>164
邦画の実写が完全にオワコン化してるからこういう輩が出てくるんだろ
ガラパゴス脳な時点で未来はないよ

映画でも韓国に遅れてるって恥だろう

 

165: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:54:20.72 ID:vxhW5EOX0
踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!
とってつけてないの?
フジテレビの金儲けにテレビ番組で宣伝しまくったという
内容以上のとってつけが記憶にある
内容は糞でリアリティもエンターテイメントも無かったような

 

185: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:57:44.71 ID:f9vwHN6k0
>>165
レインボーは最悪のクソ映画だったな
作品としては1の方が断然いいのに
興行収入と作品の内容は比例しないんだなと思う

 

168: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:54:57.86 ID:Pvlx0auz0

スレ読んでないけど

アニオタの必死の反論で4スレまで伸びているんだろうなぁ(´・ω・`)

 

170: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:55:12.35 ID:ePVR72MF0
ゴールデンボンバーが90年代ヒット曲の分析して
見出したサビでドカンの法則で曲作ってヒットしたみたいに
ヒット要素見つけて応用できる点を取り入れりゃいいのに

 

208: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:02:00.85 ID:VpQuoqP1O
>>170
頭の悪い国民量産してどうするの?

 

218: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:03:39.67 ID:gVHhcg1H0
>>208
キャッチーな物が頭悪いって思考が頭悪い

 

232: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:05:38.15 ID:ePVR72MF0
>>208
J-POPや若者向けアニメ映画に何を求めてるんだ

 

171: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:55:13.42 ID:5ujhvy+70
昨今の邦画、ラノベ、ほとんどがとってつけの設定でクダラなく陳腐で頭悪そうな作品ばかり
こんなのやるよりSFチックなのを興行したいなら松谷みよ子のふたりのイーダのにしたらいいよ

 

200: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:00:27.01 ID:dC02xxMQ0
>>171
同意する
日本の児童文学は素晴らしいのが多い
宮崎駿は絵本からかなりパクってるし
敬意を込めてか宮崎駿はぐりとぐらの中川李枝子にさんぽの作詞を依頼してるが

 

293: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:17:57.48 ID:5ujhvy+70
>>200
同意ありがとう。ここのスレ見てると軽薄な作品を傑作と絶賛する世代が、重厚な文学的作品を
理解できずに上っ面だけ綺麗に感じられる絵に魅入って、突拍子もない設定に潜められた
左翼的思想を潜在意識へと送り込まれ中という惨劇を目の当たりにする。
2つの意見は対立していて相容れない様相を呈している。

 

214: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:02:50.71 ID:VpQuoqP1O
>>171
いいね

 

179: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:56:51.50 ID:vxRoGInR0

織田信長なんて架空の歴史小説だとしたら、あきらかに無理があるよな

まず最初の戦で終わるはずだし
その後の展開もご都合主義とか言われる

 

192: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:59:02.82 ID:xchGfMe20
>>179
ハンス・ルーデル「まったくだ」
舩坂弘「もう少しリアリティというものをだな」
シモ・ヘイヘ「チート設定とか引くよね」

 

182: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:57:01.33 ID:igFO6Urf0
正論言われてガキがふぁびょってんのかw
いい年した大人が見る映画じゃなくて10代向けの映画だよな

 

211: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:02:26.55 ID:f9vwHN6k0
>>182
何故か女に評判良くない
観た3人の女に感想聞いたが
皆う~ん、てな感じの表情だった

 

226: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:04:39.78 ID:Bn8pPvTT0
>>211
元々新海作品は男に支持されてきたからな
当然っちゃあ当然とも言える

 

247: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:09:39.39 ID:Zln7tdAw0
>>211
新海作品は昔からセカイ系って言われてるけど
現実的には女の方が男よりドライだから受けは悪いかもな(偏見入ってるけどw)

 

183: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:57:06.82 ID:gunrZlFz0
悔しくて仕方ないんだね。だったらそれを超える映画作れよ

 

187: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:58:15.55 ID:Bn8pPvTT0
>>183
放送作家ならそう言われても仕方ないね

 

184: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:57:30.51 ID:Bn8pPvTT0
若者向けに特化して作ってるのに
こういう老人が批評してるの見てなんとも言えない気持ちになるな

 

188: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:58:36.00 ID:KtUXIJxk0
君の名はは見てないけどこういうツッコミはテレビドラマ全部に言えることじゃないのかね
無理のあるとってつけたような設定ばっかりじゃないかと

 

194: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:59:16.70 ID:Bn8pPvTT0
>>188
普通はそう感じるよ
とってつけたような設定なんてそこら辺に溢れまくってる

 

189: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:58:53.65 ID:cv354tMg0
こいつ爆笑問題酷評してラジオでボロクソ言われたら
ネチネチとブログで反論してた変な人じゃん

 

197: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:59:57.81 ID:I1okRmAf0
>>189
太田の高橋親子への文句はラジオで何回も聞いた気がする

 

198: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:00:04.42 ID:Bn8pPvTT0
>>189
最初に酷評しておいて見っとも無い奴だ

 

193: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:59:13.64 ID:Hw1hmYmr0
君の名はブームにアニオタはぐぬぬとなっていた
君の名ははアニオタを分断した
そこに玄人映画評論家どもがアニメ馬鹿にする目線で君の名は批判してきた
一丸となって向かえる相手ができた
アニオタにとっては朗報

 

217: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:03:29.04 ID:Zln7tdAw0
>>193
アニオタ内輪受け要素を極力排除した結果が
一般大衆に受けたんだと思うよ
残念だがオタクキモいってのは大衆の総意だし

 

225: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:04:38.01 ID:Hw1hmYmr0
>>217
いや君の名は絶賛組もキモイ
鍵フォロワーみたいなのでも絶賛組とケチつけてるのがいる
分断状態だった

 

195: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:59:29.28 ID:2wXM7YWA0
ほもの名は。

 

196: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 06:59:32.00 ID:3V4gZTLq0
娯楽アニメに何をもとめているんだろう

 

199: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:00:04.63 ID:UVTNxDkq0
でも200億超えなんでしょ?

 

205: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:01:09.32 ID:fv8SimnE0
>>199
中国でもドラえもん越えだよw
http://movie.mtime.com/boxoffice/#CN/daily

 

212: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:02:31.25 ID:tbhesNZB0
>>199
結局200億売上げる映画てどんな名作なんだろって先入観から入るからこうゆう粗が鮮明に見えちゃうんだろうね
月9とか日本のクソドラマ観に行く感覚で行けば共感できたのに

 

227: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:04:53.25 ID:fv8SimnE0
>>212
中身が評価されれてなければ、日本の上映中に失速してるだろうな。
中国では12月2日が封切りだったが、日本で上映され始めて何日目になるんだ?

 

235: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:06:50.09 ID:tbhesNZB0
>>227
中身を評価してよ(´・ω・`)
どんな所が良かったん?
売上と作画の評価しか出て来てないし

 

240: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:08:31.50 ID:fv8SimnE0
>>235
すまんが、俺は観てないw
これは大衆向けで、俺みたいなレベルの人間が観る作品だとは考えてない。

 

242: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:08:44.09 ID:Bn8pPvTT0
>>235
英語読めるなら海外の批評貼ってやるぞ

 

251: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:10:46.63 ID:tbhesNZB0
>>242
お願いします(´・ω・`)

 

265: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:12:26.39 ID:Bn8pPvTT0

 

201: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:00:32.32 ID:OlgY2sZM0

・ありきたりなネタ
・童貞/処女向けのオタ絵
・創造性のかけらもない風景の模写

売れてるのはかまわない
が、正直中高生しか見て面白くなかったんじゃないかと思う

 

202: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:00:38.07 ID:yq05aLwo0
横山やすしがダウンタウンを与太者の会話だと批判したが、その後ダウンタウンが一世風靡していく。破壊には過去の否定が含まれるが、破壊される側からすれば面白くない。しかし批判する者も実は過去を破壊してきたのだ。時代は移り行く。
いつかダウンタウンも新しい創造者の手で破壊される日がかならず来る。

 

203: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:00:38.65 ID:gxJUFvLd0
去年の暮れの爆笑問題の漫才を批判して太田に反撃された人のお父さんか。
まあこれだけヒットした作品について批評する以上は、多種多様な反論が来ることくらいは想定しているんでしょ。
ところで、すれ違いものというか、ラストシーンで御対面といえば、森田芳光監督の(ハル)は佳作だった。

 

204: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:01:07.56 ID:xPmJ6h3Y0
みんなが心の中じゃ批判してる!
口コミでなぜか売れる?w
圧力がない海外でも絶賛w?
アンチ頭おかしくねw?
自分が人生経験乏しく、頭悪いゴミだから理解出来なく居心地悪いから、本当は違う!って現実逃避か?流石負け犬

 

207: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:01:59.78 ID:gunrZlFz0
下らない事言ってないでクリエイターなら作品で勝負しろよ

 

209: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:02:09.88 ID:tCgpQhfd0
だからこいつはまともじゃないのよ
例えばSMAP。って名前のグループ作ったようなものだからな
こんなの普通はやらないよ

 

210: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:02:14.85 ID:I1okRmAf0
レンタル待ち

 

213: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:02:37.34 ID:q/HhMGq+0
観てないのにここまで酷評するて凄いな
まあ自分も観てないからこれ以上の感想ないけど

 

215: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:02:59.57 ID:Bn8pPvTT0

言えるのは

日本で200億もヒットして
欧米で評価高くて
アジア圏で邦画歴代1位になるほどの作品ってことだ

邦画はまず海外に目を向けないといつまでもガラパゴスなんだよ
賞は取れても売れないのが邦画

 

231: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:05:26.53 ID:tCgpQhfd0
>>215
なら秋元康絶賛だな
世界で影響力ある女性7位になる人物輩出したんだからな
君の名は。なんて比較にならんぐらい世界に認められてるからね

 

216: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:03:17.28 ID:f+r1VkrCO
これは前々から言われてたからな。
普段映画見ないような中高生に受けた理由の一つ。
実際アカデミー賞にはノミネートされなかったし。

 

224: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:04:33.37 ID:xchGfMe20
>>216
いつ2017のアカデミー賞ノミネート作品が発表になったのか教えて
いただけませんか?2ヶ月以上未来の世界からやってきた人?

 

229: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:05:13.39 ID:Bn8pPvTT0
>>216
アカデミー賞のノミネートはまだだぞ
ゴールデングローブと勘違いしてるだろ

 

230: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:05:24.14 ID:gVHhcg1H0
>>216
まだじゃね?
ロス取ると100%ノミネートじゃね?
ここ15年そうだろたしか

 

220: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:03:53.66 ID:7TsDEwnG0
なんか日本のクリエイター関係者は作品の欠点ばかりあげつらってじゃあ何でこれだけ
売れて支持されたのかを全く指摘しないよね。なんつーか今の日本のベテランのクリエイター
がヒット作を生み出せないのはわかる気がする。
革新的なアイディアがあるわけでもないのにベタな作品が売れると売れ線だからって
批判して自分たちは誰にも支持されないようなつまんない物しか作らない。

 

234: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:06:24.96 ID:Bn8pPvTT0
>>220
正論

 

221: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:03:54.05 ID:jLUYX5fm0

ディズニーも君の名は。も薄っぺらいから万人受けする

知的水準の低い人間の割合が多いからだ

難しい話より、ムダに綺麗な絵だけ見せとけば金になる

 

237: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:07:16.62 ID:Bn8pPvTT0

>>221
世の中まず売れないことには始まらないからな?
ほんでそんな楽にヒット作作れるならさっさとやるべきだ

アニメーターが悲惨なことになってるぞ

 

244: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:09:20.71 ID:tbhesNZB0
>>237
エグザイルがやった今年の映画は舞台挨拶ガチャでどこに誰が来るか分からないからファンがリピートしてくれて20億越えたよ
楽に興行収入あげる方法なんていくらでもある

 

255: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:11:04.99 ID:Bn8pPvTT0
>>244
それエグザイル人気にあやかってるじゃん
アニメでやるならラブライブとかあのレベルの人気作が必要になるんだが

 

274: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:13:50.76 ID:cv354tMg0
>>255
まあそうだよな
そこらへんのおっさんが同じことやっても集客はできない
ザイルだからできるんだから「楽に」はちょっと違和感あるか

 

258: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:11:18.13 ID:cv354tMg0
>>244
ザイルもうまいこと考えるんだな

 

259: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:11:19.13 ID:H18SOSOe0
>>244
映画駄目にしてるのって、アニメとかストーリー云々じゃなくて
そういうとこだって批判が出ない不思議w

 

266: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:12:27.61 ID:UaLxw3j10
>>244
中身じゃないんだw

 

268: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:12:40.09 ID:dC02xxMQ0

>>237
黒澤明の羅生門って国内で売れなかった
だがベネチアで金獅子、アカデミー国際映画賞貰ってから日本で脚光浴びる

所詮日本人の感性なんてそんなもんだ
だから評論家が見たらズッコケたんだろう
君の名はを角川映画レベルで見ないと駄目なのに

 

276: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:13:59.32 ID:t61pIqmP0
>>268
あるある(;^ω^)

 

222: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:04:25.06 ID:t61pIqmP0
こんな時間に勢いありすぎ伸びすぎw
おれのちんこより伸びてるうるるるうるるる(;^ω^)

 

223: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:04:25.20 ID:gunrZlFz0
キモヲタじゃなく一般人が見たからヒットしたんだろ

 

233: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:05:57.00 ID:N/JSDO7p0
あぁこいつは息子共々批判しかしないクレーマーか。
息子が太田を批判して太田がぶちギレてたなw

 

236: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:07:00.44 ID:tCgpQhfd0
>>233
太田なんて統合失調症だろ
あいつなんてもう誰も面白いと思ってないだろ

 

239: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:08:12.97 ID:HAsGvxbH0
絵と音が良くて2時間見ていられるのなら、ストーリーはどうでもいい

 

241: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:08:37.43 ID:BsxRQwWC0
若年層の低脳に大受けして、観て無いとはぶられるから大ヒットしたアニメ
視聴層が中高生メインで作られた作品だから大人が見るのは辛いのは当然

 

245: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:09:25.04 ID:Bn8pPvTT0
>>241
なおアジア圏でも大ヒットしてる模様
ジブリですら成し得なかったことだ

 

243: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:09:13.36 ID:+c2o3C3a0
エンタメだからね
結局はおもしろいと思わせたもん勝ちでしょう
どんなに設定に拘ったって、細かく作られてたって売れないものは売れない

 

246: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:09:39.24 ID:FGGysfps0
まだ公開中なんだからネタバレなしで批判するのが筋だと思うが
それも出来ないレベルなんだね

 

264: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:12:17.96 ID:gVHhcg1H0
>>246
繋がりでしか作品が構成されてないからね
まさに結びやね

 

248: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:09:40.73 ID:tRreKdKy0
そんな偉い人に酷評されるようになったら一人前だわ
ゴミみたいな映画は語られもしない

 

249: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:09:55.63 ID:rJBN5q5I0
俺もなぜ受けたのかよくわからんな
恋愛アニメって他にもあるような気がするけど
あるようでなかったんだろうな

 

250: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:10:09.67 ID:gunrZlFz0
俺は観てないから批判も絶賛も出来ない

 

252: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:10:55.38 ID:daw40BsC0
基本、映画評論家がオススメする映画ってつまらない。
だって映画評論家の自己満足的な感性なんだもん。

 

253: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:10:56.73 ID:gVHhcg1H0
ちょっと待ってくれよ
売れるのは悪で、馬鹿ってのがアンチの思考回路なのか?
これ社会人なら欠陥品だろw
社会人なら認めて、感心するだろ?だから
大企業が選ぶ今年の衝撃二ュースにトランプとかと並んで君の名は。が上位に食い込んだんだろ?

 

254: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:10:57.90 ID:xchGfMe20

ちなみに一部メディアがノミネートを逃したと言っていたゴールデングローブ賞は
元々「アメリカ合衆国における映画とテレビドラマに与えられる賞」がコンセプト。
アメリカ国内ではまだロサンゼルスの小さな劇場でアカデミー賞ノミネートのため
1週間公開しただけの状態だと引っかかりようがない。

ちなみにその1週間公開は前売り段階でチケット完売

 

257: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:11:12.68 ID:WeyA/UYf0
そら設定だけ聞けば転校生と時かけみたいな印象受けるけど
全然違うだろ
それにラストシーンは隕石の衝突がなかったことになった世界???
結局こいつ映画見てねえじゃねえかwwwww
何にもストーリー分かってねえじゃねえか

 

260: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:11:35.85 ID:9sbTKm5H0
高橋真麻最低だな

 

261: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:11:40.47 ID:KJnqS4a00

http://s1.gazo.cc/up/225294.jpg

ペロペロペロ

笛舐め最高

新海誠の性癖

 

262: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:11:53.61 ID:efnpEHQm0
自分も2年後くらいに108円で見ようかな。

 

263: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:11:57.91 ID:INVi8XKV0
この監督の作る映像は「綺麗だろ?」という意識が出まくってキラキラし過ぎで好きじゃない

 

284: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:16:22.78 ID:H18SOSOe0
>>263
そこは好悪が分かれるトコだろうね。
この監督の一番の強みだから、好みの問題だと思うけど。

 

292: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:17:52.37 ID:Zln7tdAw0
>>284
映像美を否定されたらもうこの監督のは合わないとしか言えないよな

 

267: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:12:38.59 ID:cbUJseSX0
わし54やけど泣いたで

 

269: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:13:00.34 ID:qzFSWkiE0

裏テーマは地方の崩壊だろ
親が田舎の町長でもそれは子にとって何も名誉なことじゃなく
同級生の男子も利権べったりな土建屋を良く思わない
事故後はみんな近くに住むこともなく東京に来たことがハッピーエンド

トレンディドラマでもない舞台で
東京・都会は良い、地方・田舎はダメとストレートに描かれたのが
若い世代の感性に合ったんだろう

 

270: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:13:00.63 ID:LzEzGVtJ0
アニメが大人気で違和感てだけだろ?アニメが理解できないだけだろw
んなこと言ってたらもののけ姫とか幼稚も良いとこじゃん

 

271: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:13:00.69 ID:NyuZU4tQ0

> 隕石の衝突によって消滅した町というのは明らかに3・11のメタファーだが、

明らかに関係無いと思うのだがこんな感性でも作家ができるのか
楽な商売だな

 

272: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:13:18.40 ID:gH7Vz1330
この映画はヒットしたけど
後世まで語られるような映画でないことは事実
ヒットも宣伝がうまかっただけのような気がする
評判良いんだーで取り合えず観に行った人多いだろ

 

281: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:15:05.23 ID:Zln7tdAw0
>>272
シンゴジラ観に行った客をそのまま取り込めた印象

 

289: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:16:55.46 ID:UaLxw3j10
>>281
ゴジラ並みの客の入りならそうだったかもな

 

286: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:16:42.28 ID:fv8SimnE0
>>272
商業作品にそんな必要はない。
最重要は売上、そして利益だ。

 

303: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:19:21.01 ID:H18SOSOe0

>>272
誰も言ってないようなw
100年後も残る傑作なんて評価はほとんどの人が
してないんじゃないか?

ただ、若い人が支持者だと
ノスタルジーの関係で数十年後まで評価されるってのは
あるかもしれないけどね。

これまでも積み重ねあるし、一発屋ってわけじゃないだろうから
コレを通過点に、さらに次回作に期待って方が
大きいと思うけど。

 

275: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:13:52.85 ID:BnG+1PNZ0
これに対して爆笑問題太田が文句言うまでがデフォ

 

277: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:14:07.64 ID:Bn8pPvTT0

>ラストシーンは隕石の衝突がなかったことになった世界。

この一文で無能って分かるよね
全く理解できてない

隕石は衝突してるがな

 

278: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:14:16.42 ID:YsjPhwRl0
自分が付いていけないだろう事は予測できるだろう
オッサンなんだから
俺も観ないぞオッサンだしな
時代に取り残されるのは避けられないけれど
不粋なオッサンにならないよう心掛けるくらいは出来る

 

287: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:16:48.29 ID:A4QaNlLq0
>>278
かわいそうに、歳はとりたくないな
俺はまだ還暦過ぎたばかりの青春真っ只中だから、心から楽しめたよ
友人たちも大いに楽しんで、日本のエンタメに新しい可能性を見出して、仕事で走り出しておる

 

279: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:14:19.80 ID:fv8SimnE0

新海が解ってて、日本の映画監督が解ってないのは「思い通りの作品を創るには金が掛かる」ということ。

プロとして売れる商品を作って、芸術家としての自分に渡せばいいだけだ。
その金で、芸術家として思い通りに創ればいい。

 

288: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:16:54.58 ID:t61pIqmP0
>>279
Yes!ほんとそれに尽きる
いまの邦画監督は身勝手オナニーマンしかいない
まあ今回のつくりに関しては元気Pの忠言も大きいとは思うけどね

 

282: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:15:41.13 ID:G2ulPbG10
所詮金儲けツールなんだから
売れたもん勝ち

 

283: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:16:09.69 ID:Nbv/2dT+0
とってつけたような設定って創作の物語なんて全部そんなモンじゃないか?
俺は若者じゃないが十分楽しめる作品だったぞ。別にベタ褒めする事もないけれど。
そして
>若い世代のタイムトラベルというと、
>筒井康隆のジュブナイルSF小説をやはり大林宣彦監督が1983年に映画化した 「時をかける少女」がある。
これ30年以上前の作品だぞ。これを若い世代の作品と言う感覚が俺には分からんわ。

 

285: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:16:38.38 ID:3N4kuCJ00
アホか
作家なら作品で勝負しろ。

 

290: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:16:58.01 ID:Bn8pPvTT0

邦画は引くぐらい海外で売れない
君の名はもアジア圏だと拡大上映したからヒットした

欧米は1日や数日限定公開ばっかりだからヒットしようがない
そういう扱いになってるのも邦画がだらしないからだぞ

今のままでいいと思ってるならもう未来はない

 

291: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:17:08.57 ID:H9/+2eJh0
映画やアニメなんて娯楽が前提なんだから
楽しんだもの勝ちだろ
ハリウッドのヒット作だって、そんなアホなっての多いし

 

295: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:18:25.75 ID:Bn8pPvTT0
君の名はのヒットで俺もできるとか思っちゃうアホ監督がいるらしい

 

296: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:18:29.28 ID:atTNDsoH0
大きな興行のチャンスを見逃す人なんでこれは大失言ですね。更迭して名前も覚えておきましょう。

 

297: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:18:31.75 ID:2qlgBYDr0
マジか面白そうだな見てみよう

 

299: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:18:39.69 ID:aDM9u6Lk0
親子そろってしょうもない批評ばっかしやがって

 

300: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:18:57.60 ID:qPj75OU40
邦画が売れないのは細かい設定にこだわってわかりにくいからだよね

 

305: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:19:53.34 ID:Bn8pPvTT0

>>300
そういうの省きまくったのがこの映画だな
評論家ウケは悪いだろうが結果大ヒットして海外でも高評価

惨めだ

 

309: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:21:30.57 ID:t61pIqmP0
>>300
観る人のことを考えるより、作り手側の我欲が優先するからです(;^ω^)

 

316: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:23:07.90 ID:fv8SimnE0
>>309
それ自体は当たり前だ。
創作者は客の為に造ってるわけじゃない。

 

311: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:21:42.94 ID:fv8SimnE0
>>300
レベルが高過ぎて売れない名作は有ってしかるべき。
それを創る為に、売れる駄作を作ればいいだけ。

 

315: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:22:56.40 ID:fvvlurE+0
>>300
日本映画は金がかからないよう細かいことばっかりに目を向けてきたからな

 

302: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:19:06.58 ID:9PXyhIgv0
俺はどっちかゆうと押井守と庵野の方がよっぽど下らん過大評価だと思うがな
特に甲殻なんて海外で話題になったからって持ち上げすぎなんだよ、映画自体が大ヒットしたわけでも無いのに
儲からない映画で屁理屈捏ねてるだけなら武でも出来るし

 

304: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:19:38.68 ID:gVHhcg1H0
後世とか未来に残るって単語使うやつかなり高年齢だよね
若者絶対使わないし、若い奴が使うの見たことない、人生で何も残せなかったゴミが自分の認めた作品を高らかに主張して、後世に残したい気持ちが見え見えで気持ち悪い
片隅とかもろその集合体
死に損ないの負け犬が、なんで他人が作ったフィクションにそんなキモい感情抱くの?

 

306: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:19:58.94 ID:ZoTtBsx/0
意見の客観性を補強したいが為に、劇場の客の声
とか批評の中に入れるなよ。
こう言うのが嫌われる

 

307: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:20:50.65 ID:N/JSDO7p0
なるほど。俺は見てないがおっさんの俺からすれば
タイトルパクリ、設定転校生パクリ、時かけパクリだと思うもんなぁ。
それでも面白いんだろうけどね

 

318: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:23:17.34 ID:EHVTnCFi0
>>307
そもそも転校生がジョディフォスター版のフォーチュンクッキーのパクリなんだよ。
傷だらけの天使も真夜中のカーボーイのパクリだよ。
パクリなんて言い出したら何も作れないだろ。
大して知識がないのに何映画通ぶってるんだ。

 

308: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:21:23.73 ID:Bn8pPvTT0

エレベーターに同乗したシニア夫婦が次のような感想を話していた。

妻「私は好きだったけどね、若い人は楽しいんじゃないのこういうの」
夫「そういうことだな」

↑NHKの番組で老人が号泣してたがそういうのを見かけてもスルーするんだろうな
こういう奴って自分に都合の良い情報しか取り入れないからタチ悪い

 

313: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:22:49.27 ID:nuZnNoV60
いっさい見てないけど過大に持ち上げられてるアニメはハードル上がるからな
多分見ても純粋に楽しめないと思う
だから千と千尋もサマーウォーズもエヴァ破も期待はずれだった
逆に酷評されてたエヴァ旧劇見てみたら新劇より全然良いじゃんと思った

 

314: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:22:50.88 ID:Bn8pPvTT0

たまにいるよね

「俺の周りでは~」って言う奴

そいつの周りでどんな評判だろうが誰も興味ないことがなぜ理解できないのか
お前の周りが世間とズレてるっていう認識になるんだがそれでいいのか

 

317: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/12/18(日) 07:23:10.91 ID:ZoTtBsx/0
こういうのがデカイ顔してるからテレビは駄目に
なるのだろう

 

元スレ http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1482007735/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です